FC2ブログ

5月の勉強会

2019年05月29日 08:48


5月の現代ピアノ作品勉強会は7名参加(含む私)で、ブーレーズ、松平頼則、グリンカ/バラキレフ、番外編でバッハ、ベートーベン、ブラームス、ショパンを弾いたり語ったり。
松平氏に直接連絡し頂いたという《盤渉調「音取」と盤渉調「越天楽」によるピアノのための主題と変奏》の手書き譜が、全音からの出版譜に比べ所々シンプルな構造で、それでもかなり複雑で演奏困難ですが、この経緯と楽譜の違いについては近い内にきちんと把握しておきたいと、翌朝の今頃思いついています。(大人数で色々な曲を聴くので、その場ではいっぱいいっぱいなのです…) 
番外編が多いのは来月の発表会のため。偶然取れてしまったホールを活用すべく、ちびっ子達の翌週に大人プロフェッショナルの部の発表会を10名参加(含む私)で行います。打ち上げが楽しみ!
その後はちびっ子達のレッスンレッスンレッスン!世のピアノの先生方がお使いというレッスンノートを導入し家での練習のチェックに使うことにしました。管理的でどうかなーという気もしていますが、先ずは私の頭の整理になっているかも。子供も記入がそれほど嫌でもないらしく、そう言えば私もこういうのは割と好きかも、とか。取り敢えず、期間限定のお試しで。
スポンサーサイト

葉山公演の写真

2019年05月21日 11:45

「逗子アートフェスティバル2019」様から、先日の葉山芸術祭参加公演のお写真をいただきました。
「キュートなトイピアノなのにアブストラクトな現代音楽というのがギャップ萌えでした。」というコメントと共に。
ギャップ萌え❗️💕💕💕

葉山公演の写真

2019年05月21日 11:45

「逗子アートフェスティバル2019」様から、先日の葉山芸術祭参加公演のお写真をいただきました。
「キュートなトイピアノなのにアブストラクトな現代音楽というのがギャップ萌えでした。」というコメントと共に。
ギャップ萌え❗️💕💕💕

葉山芸術祭・コンサートレビュー

2019年05月15日 20:56

先日の葉山芸術祭参加コンサートのレビューがクラシック・ニュースに掲載されました!
https://www.facebook.com/classicnews.jp/posts/1804925216276819

葉山芸術祭、終了しました。

2019年05月12日 20:52

 


《claviarea コンテンポラリー・トイピアニズム 大人たちの本気の遊びin葉山》5/11@葉山・加地邸は、2回公演共満席のお客様をお迎えして終了いたしました。お越しいただいた皆様、気に掛けていただいた皆様、有難うございました!
絶大なるご協力をいただいた葉山芸術祭の松澤さん・萩生さん始めスタッフの皆様にも心から感謝申し上げます。緻密な計画で支えてくれる山本氏。そして、素晴らしい作品を提供していただいた作曲家の皆様。
「モバイルって楽しそう♪」と軽い気持ちで弾き始めたトイピアノで、多くの方々と共に活動出来ることに幸せと感謝で一杯です。いつかまた何処かで、お聴きいただける日まで精進いたします。

3月の勉強会

2019年03月27日 07:19


3月の現代ピアノ作品勉強会@拙宅は6名参加(含む私)でブーレーズ、ホリガー、松平頼則、ウンスク・チン、番外編でベートーベンとプーランクを弾いたり語ったり。
それぞれが自分の新たな能力を開発・発展させるべく音楽に向き合っています。刺激的且つ心落ち着く、大切なホームグラウンド。
私も次に向けて発進しようと思わせてくれる、彼女・彼等に心から感謝。

JML3月講座

2019年03月09日 00:47


本日はJML現代ピアノ講座、9名参加(含む私)で、ブーレーズ、ドナトーニ、ダグラス・ピュー、武満徹、塩見允枝子、平石博一の作品を弾いたり語ったり。
11月から新規で始まった講座も今月の5回目で一区切り。あっという間の5ヶ月でした。
拙宅での15年以上続いている勉強会での経験はありますが、新しい環境とメンバーでの講座はやはり全く別の物であり、私にとっても新鮮な緊張と共に多くの学びを得る日々でした。もっと説明上手くならんといかん、自分。
次期コースは早くも4月から始まりますが、また新しい出会いの予感もあり、これからも私達らしいペースで発展していければと思っています。


最新記事