嬉しいレッスン

2018年05月02日 20:48




勉強会に続き、夕方は約1年ぶりに復活したチビ弟子のレッスンでした。小学校に入学した直後からレッスンをお休みしていた彼女。
一回りお姉さんになってピアノに向かい、ソロの他に連弾や二台ピアノも楽しみました。「曲が終わったら直ぐに終了では無く、余韻を聴いてその曲のテンポで手をピアノから降ろすのよ♪」という私の教え^ ^も覚えていてくれて、神妙な表情で演奏を終える姿を見て泣きそうになった。付き添いのママも嬉しそうにしてくれていて本当に良かったです。

写真は「先生にお土産!」といただいたお菓子。今日は色々と充実した1日でした◎


スポンサーサイト

4月の勉強会

2018年04月03日 11:59




4月の現代ピアノ作品勉強会その① は6人参加(含む私)で、ケージ、シュトックハウゼン、メシアン、松平頼則、小内将人の作品を弾いたり語ったり。新年度のスタートに相応しい、爽やかで前向きな時間でした。

いずれの曲も深く濃く学ぶ事が沢山。終わって数時間経ってもまだ頭が痺れています。今日はこれから、本番の曲順を考えてフライヤー制作担当者に提出しなければ…。

6月29日(金)《ピアノのアトリエ vol.11》@杉並公会堂小ホールに向けて、出演者9名と共に、私も頑張ります。




2月の勉強会

2018年03月03日 23:48






2月の現代ピアノ奏法勉強会は、何かと皆忙しい季節らしく、3人参加(含む私)でシュトックハウゼンを集中的に。

《ピアノ曲 9番》に取り組んでいる佐藤さんは、冒頭139回と87回のコードの連打をフィボナッチ数列を頭で唱えながら数えていると聞き、今年一番くらいに驚く。「その方がすっきりしますので」と、数学科出身の彼ならではの発想。

終了後は、最近アロママッサージを勉強しているMamiちゃんに、Earth-Rhythm というエッセンスを配合したオイルでハンドマッサージを施術していただく。教える立場の講座なのに、刺激や癒しをいただき有難い事です。

1月の勉強会

2018年01月30日 20:37




本日は1月の現代ピアノ作品勉強会、6人参加(含む私)でヒンデミット、メシアン、シュトックハウゼンの作品を弾いたり語ったり。

昨年からの嵐のような日々で忘年会も新年会も出来ず寂しかったけれど、其々も個々に忙しくしているので、それならばと有志で勉強会開始前の9時に集まり朝食会を開催。長い付き合いの勉強仲間であると共に、同じ仕事を持つ友人としても話は尽きず、楽しい時間を過ごしました。

写真はC子ちゃんの焼いたりんごケーキ。他にも持ち寄りのサンドイッチやクッキーやドライフルーツや昨夜焼いたケークサレ…(の写真は撮り忘れ)。

6月の《 ピアノのアトリエ vol.11》に向けて、充実且つ気持ちの良い勉強会を続けていきたいと決意も新たな1日でした。

10月の勉強会

2017年10月25日 13:16




10月の現代作品勉強会は5人参加でシュトックハウゼンとベリオの作品を弾いたり語ったり、ハロウィンのお菓子を皆で楽しくいただいたり。

骨のある作品に触れ、自身で選曲譜読みをする成長に感じ入り、新しいメンバーの加入し、心引き締まる時間でした。

6月の演奏会に向けて、私もしっかりと勉強しなくては!


ピアノのアトリエ トワイライトコンサート2017

2017年07月22日 18:43




明日は7月23日(日)は両国門天ホールにていつものメンバーと共に《ピアノのアトリエ トワイライトコンサート》。

夏の宵に、ちびっ子弟子とは別に、大人だけでゆるっとしたコンサートをしよう!と計画したはずが、3時間以上に渡るマラソンコンサートになってしまいました…。

忙しい日々の中で準備に励んでくれた皆に感謝。私も、ソロ・連弾・伴奏とフルコースで頑張ります。

コンサートは15時から。終演後(多分19時近く?)はホール内で打ち上げをしておりますので、ふらりといらしていただければワインなどご一緒させていただきます。


4月の勉強会

2017年04月25日 22:03




4月の現代ピアノ作品勉強会は7人参加(含む私)でシューベルト、フォーレ、シベリウスの作品を弾いたり語ったり。次回のアトリエコンサートの日程が決まらないこの時期は、それぞれが立ち戻りたい曲を思い思いに愛でる。ピアノは素晴らしい作品が溢れている幸せな楽器です。

そして勉強会メンバーは、先月がSさんの結婚祝い、今月はHちゃんの懐妊祝いとおめでたい事続き。Cちゃんお手製のバナナパウンドケーキとお土産のシュークリームでお茶会をしました。

7月にはトワイライトマラソンコンサート@門天ホールも企画していて「楽しく頑張ろう!」とエールを送るも、今一番頑張らなくてはいけないのは間違いなく私。



最新記事