スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月の勉強会

2017年04月25日 22:03




4月の現代ピアノ作品勉強会は7人参加(含む私)でシューベルト、フォーレ、シベリウスの作品を弾いたり語ったり。次回のアトリエコンサートの日程が決まらないこの時期は、それぞれが立ち戻りたい曲を思い思いに愛でる。ピアノは素晴らしい作品が溢れている幸せな楽器です。

そして勉強会メンバーは、先月がSさんの結婚祝い、今月はHちゃんの懐妊祝いとおめでたい事続き。Cちゃんお手製のバナナパウンドケーキとお土産のシュークリームでお茶会をしました。

7月にはトワイライトマラソンコンサート@門天ホールも企画していて「楽しく頑張ろう!」とエールを送るも、今一番頑張らなくてはいけないのは間違いなく私。

スポンサーサイト

3月の勉強会

2017年03月31日 08:56




3月の現代ピアノ作品勉強会は6人参加(含む私)で、ドビュッシー、シベリウス、カスティリオーニ、武満徹の作品を弾いたり語ったり、新婚さんのおのろけ話を楽しく聞いたり。

1月末のアトリエコンサートを終えて新しいシーズンに入った勉強会ですが、約1年振りに復帰するメンバーの演奏に嬉しい刺激を受けつつ(来月には10年以上振りに参加する人も!)、先ずは7月のトワイライトコンサート@両国門天ホールに向けてそれぞれのスタートを切りました。

信頼する仲間との音楽の時間は至福。これからも、爽やかで穏やかで直向きな時を皆で過ごしたいです。

写真はアトリエコンサートの記念にと皆から贈られたペン。私の事を思って選んでくれた気持ちが伝わって、じんわりしています。大切に使わせていただきます。


今年度の授業終了。

2017年02月19日 09:46




勤務校の今年度授業が終了しました。

「現代作品演奏法」後期、4年生は自分で選曲した武満徹作品、3年生はクラス全員で内部奏法の美しいG・クラム「クリスマスのための小組曲 A.D.1979」に取り組み、それぞれ時間を掛けて譜読みし演奏発表をしました。

最初は恐る恐るだった内部奏法も、鍵盤の響きと美しく融合させ音楽的に仕上げることが出来て大満足。来年は何をしようかな。




声楽レッスン

2016年09月25日 16:01






本日はあかね先生の声楽レッスン。受講生は、この所音楽的成長著しい中3女子Sちゃんと朋友・トロンボーンの村田さんと私。

11月3日のclaviareaで初演する松平頼暁作品のハナモゲラ的歌唱の数々について素晴らしいアドバイスと指導をして頂きました。

歌の表現が変わると、一緒に弾くピアノの奏法もぐっと変化する事にも驚愕。私の求めていたサウンドが立ち昇りました。

考えあぐねていた霧が晴れて、とても幸せ。感謝絶大です。

3月の現代作品研究会

2016年03月30日 10:49




3月の現代作品研究会、4人参加(含む私)で松尾陽子、平石博一、小内将人、M.リンドベルイの作品を弾いたり語ったり。

来年1月のアトリエコンサートに向けて、自身のコンサートやコンクールに向けて、新しく譜読みを始めた曲を持ち寄って、一足早い新学期のような楽しく充実した時間でした。

それぞれが興味を持って取り組んでいる曲を聴くのは、まるでその人の本棚を覗き込むよう。

同じ職業を持つ仲間として思いを共有出来るのも、とても嬉しい時間です。


リズムカード

2016年03月24日 11:07




新しくレッスンを始めた5歳のCちゃんのために、リズムカードを製作しました。

自分でリズムを作り出す喜びを感じてもらいたい。

今日のレッスンが楽しみです♪

春のレッスン

2016年03月07日 19:40




この春は2人のちびっ子新弟子をお迎えして、ドレドレドシドシ、わんわんニャンニャン(歌います←完全に先生の趣味の時間です^^) 久々の一からレッスンで楽しい時間を過ごしています。

お母様方、お若い・・・。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。