スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン、ワイン♪

2009年05月30日 22:10

IMG_1054_convert_20090603232623[1]

中野酔っ払い部、久々の部活。
特別ゲストは美女友・今福さん。
まろちゃん、夫、私の計4人で、中野坂上のプチコニシへ行きました。
ワインは勿論、料理もとっても美味しい!
今年はもっと頻繁にプチコニシに行こう、と決意しました。

予想通り、男二人は今福マジックにメロメロ。

今福さんは携帯サイト「岸朝子の五つ星★★★★★」にて、「今福貴子の東京お口説きレストラン」の執筆を手掛けています。
調査活動も兼ねて、次回は二人で都内某所のイタリアンレストランに出没する予定です、むふふ。
スポンサーサイト

Thank You JESSIE!

2009年05月26日 08:16

日曜日の大相撲千秋楽のなんと面白かった事。
角番や勝ち越しを掛けた力士達が、険しい表情で涙を必死に堪えながら勝ち名乗りを受ける姿に胸を熱くし、大関昇進以来不調だった日馬富士の優勝に思わず歓声を上げる、久々に燃える千秋楽でした。
随分以前の若貴曙時代、かなり大相撲にハマっていました。ブームというだけではなく、相撲が本当に面白かった! 場所中は、NHKの中継で興奮し、スポーツニュースで再び喜びをかみしめ、大相撲ダイジェストでおさらいして、翌朝は新聞を読んで感動新たに涙ぐむ、そんな毎日。贔屓は曙関。"ダーリン"と呼んで(絶叫して・・・)応援していました。
そして一昨日、千秋楽の熱戦と共に報じられた東関親方の定年退職。ワイドショーで若かりし日の高見山の映像が流れ懐かしく見入りましたが、そのチャーミングな姿に爆笑しながらも何故かポロポロと涙が。外国人力士先駆者として様々な苦労があったに違いない。トレードマークのしゃがれ声も、扁桃腺の手術をしても稽古が休めずに、激しい喉輪を受け続けてなったものだとか。色々な事を豪快に笑い飛ばして生きてきたんだろうなあ。ファンキーな笑顔の奥にある深い人間性に、改めて感じ入りました。多くの人に相撲の新たな魅力を伝え、親方として横綱をも育て、定年まで立派に勤め上げた。そんなJessieの人生に、私からもお礼が言いたい! そして、これからもどうぞ幸せに・・・。
そう、私は曙にもこうして相撲界で生き続けてほしかった!それには、東関親方のお嬢さんと結婚するのがハワイ的にも相撲的にも最良の道、と当時の私は強く願っていた、、、って本当に勝手な思いなのですが、そんな事を久々に思い出した週末でした。

このところ、お呼ばれ以外は外に飲みに行ったりせずにうちでご飯を作って食べる日々。村田さん作のさつま芋のポテトサラダが忘れられなくて、早速作ってみました。

IMG_1033_convert_20090526083110[1]

さつま芋をコンソメスープでゆでるのがポイント、だそうです。ワインのアテにも、お弁当にもいい感じ。
今朝はパンに挟んでポテサラサンドにしてみましたが、かなり腹持ち良さそう(笑)。うちの定番に決定です。
      
                                                                               今でも大切にしている曙タオル。。。IMG_1036_convert_20090526091458[1]


グッドルッキングカンパーニュへの道

2009年05月23日 21:27

相変わらずパンを焼き続ける今日この頃。数日前に起こした酵母もすこぶる元気でいい調子です。
ハードパンは準備も含めて5分程で捏ね上がるので、慣れてくるとそんなに手間ではありません。 流石に段々手際も良くなってきました。
今朝は、昨日寝る前に捏ねておいた生地がいい感じに発酵していたので、カンパーニュを焼く事に。
最近はメゾンカイザーの粉を使っているので味は安定して良いのですが(^^;;)、どうも見た目はまだ上手く焼けない。
人気のパンブロガーの人々の焼いたパンなんて、「どうしてなのー!」とPCの前で叫びたくなるほど美しいのです。
皆さん独学で、もの凄く研究しているらしい。
カンパーニュが美しく焼けるという無水鍋も、随分前に購入して試してみたけどイマイチ上手くいかないし、、、
最近はルックスについてはちょっと諦め気味でした。

しかし今朝、2次発酵させている時に突如天啓が。 「クックパッドにコツが書いてあるかもよ~」
はい、ありました。あれだけ色んな本をひっくり返して読んでも書いていなかった、グッドルッキングカンパーニュの焼き方のコツが、
さくっと書いてあるではありませんか!!

そして焼きあがったのがこれ。

IMG_1018_convert_20090523210054[1]


このメリッとした感じが憧れだったのです。一か所だけでも嬉しい!

IMG_1022_convert_20090523210327[1]


夫が友人宅での飲み会にお土産で持って行ってしまったので、断面の確認が出来ず・・・・・・我慢ならなくて、もう一回生地を仕込んで、
同じ方法で夜に焼いてみました。

IMG_1028_convert_20090523210808[1]


改良の余地はあるものの、希望は見えた、かも♪

断面はこんな感じ。

IMG_1030_convert_20090523211107[1]


我ながら、しつこい性格です。。。(笑)

お宅訪問

2009年05月21日 11:39

トロンボーンの村田厚生さんのお宅にお呼ばれ。
作曲家・野澤美香ちゃんと3人で11月に予定しているコンサートの打ち合わせ、、、
だったはずが、いきなりこんな状態に。

IMG_1011_convert_20090525095918[1]

お料理上手とは以前からうかがっていたのですが、本当に美味しいものばかり!
このピクルス、すんごく美味しい!

IMG_1014_convert_20090525100122[1]

カレーも本格手作り。お店の味です。
美香ちゃんも、カレーはルーから作るんだそうです。みんな、凄い。。。

IMG_1013_convert_20090525100300[1]

写真のないお料理も沢山。さつま芋のポテトサラダも美味しかった! 普段自分では思い付かない組み合わせの料理に感心し、レシピを教えてもらって盛り上がる・・・料理上手の友人の家でご馳走になるのは、最高に楽しいひと時です。
シャンパン、白ワイン、ちょっとビールに戻って、最後は赤ワイン。お酒もフルコースでいただきました。いつものように、後半戦ちょっと記憶が朧げ。でも、打ち合わせもちゃんとした・・・ような気がします・・・。

一緒に何かやろうと誘ってくれる人がいて、皆で美味しいものを食べて、本当に幸せな人生だなぁとしみじみ思う夜でした。

食いしん坊3人組のコンサート、お楽しみに!!

Season In

2009年05月18日 13:18

IMG_1009_convert_20090525100545[1]

冬の間仕舞い込んであったアイスクリームメーカーを引っ張り出して
我が家にアイスクリームの季節がやってきました。

生クリームを使わない、身体に(やや)安心レシピで。
今年最初のアイスクリームは、ベルギー産クーべルチュールチョコレートを使ったチョコアイス。
と言っても、うちで作れば安心価格。これも嬉しい。

去年、折角我が町にも待望のサーティーワンがオープンしたというのに、
ほぼ同時期にこのマシンを購入したために、お店には2回くらいしか行っていません。
丁度私がよく夜のお出掛けをする街角にあるので、飲んだ後にアイス食べられる~と喜んでいたら、9時か10時にはクローズなので、それも出来ない。
ほろ酔い気分で夜風に吹かれながらアイスクリーム食べるのって、最高なのに。

それは兎も角、冷蔵庫にいつもアイスクリームがあるって、かなり幸せ。
色々と頑張れる気がしてきます。

猫・分析

2009年05月16日 23:25

友人のブログで紹介されていたこの本を購入。

IMG_1006_convert_20090516220145[1]

思いっきりツボでした。大笑いしながら一気に読んじゃった。
我が家にも、お尻がゆるくて(もちろん頭もゆるい)在宅時は常にオシメをしているのと、交通事故で片足が麻痺して常に包帯をサポーター代わりに巻いているのと、重度の引きこもりで10年以上飼っていてもちっとも私に慣れない(夫にはメロメロ・・・)変わり者なのと、なんとも情けない猫が3匹。
友人に「普通こうなったら捨てちゃいますよね」的な事を言われたりもしながら、、、でもそんなわけにもいかず、日々これらに顎で使われながら生きています。そんな「愛猫家」ならぬ「猫飼い家」達の気持ちをゆる鋭く分析している一冊。因みに他の「品格」シリーズも(立ち読みで)読みましたが、購入してまで読みたいと思ったのはこれだけでした。

最近、思うところがあって楽曲分析などを勉強し直してみようかと。音高時代から、てきとーな楽曲分析がクセになっているので。先ずは自分が何を分かっていないのかを確認。友人の作曲家が作曲の勉強を始めた高校生の時のテキストを貸して貰って読んでみました。流石にコレはOK。なんだか気分が盛り上がったので、ピアノ室に勉強コーナーを設置し本棚も整理整頓(笑)。学校の資料室でもう少し進んだ感じの本を借りてきて、今週はこれを読むつもり。恥ずかしいので、テキストの題名は内緒です。

So Cute!

2009年05月14日 00:01

生徒のMちゃんからのプレゼント。

IMG_1003_convert_20090513230935[1]

今日、レッスンに来ていきなり、「3月にはきちんとご挨拶も出来ないですみませんでした。」とペコリと頭を下げるMちゃん。
「挨拶って何??」「卒業のお礼です・・・」

そうでした、Mちゃんは今年3月に私の教えている学校を卒業したのでした。でも、幼稚園に入る前からもう20年以上レッスンに来てるんだし、
これからだってきっと来るんだろうし、、、改めて挨拶されるなんて考えてもいなかった・・・。とても嬉しかったです。

心のこもったプレゼント。きっと私の事を思って一生懸命選んでくれたに違いない。
私もついこの間、大切な人への贈り物にスワロフスキーを選んだので、その気持ちがよく分かります。

ありがとうね! 嬉しくて、今日は特にたっぷりレッスンしました。 ちょっとしつこかったかしら・・・。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。