スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身体すっきり!

2009年10月28日 09:29

先々週の神戸の演奏会の最後の曲の最終部分、1ページ続く強音のクラスターを本気全開で弾きまくったところ・・・腕と背中、足にまでも、
貼り付いたような痛みと腫れがずっと取れず。
右半身のリンパの流れに弱点を持つ私の身体は、時々このような不具合が起こります。
何かと忙しかったので放っておいたら、頭も身体もどんどん鈍くなっていく様子なので、昨日は久々に行きつけの治療院へ。
台風一過の気持ち良い秋晴れの中、プジョ子で高田馬場までサイクリングして、指圧・お灸・鍼でたっぷり1時間半以上かけて揉み解してもらってきました。

2時過ぎに帰宅して干してあった布団を取り込んだら、急に激しい睡魔が・・・。そのまま布団にくるまってソファーで爆睡。
夕方に起き出して練習して、遅い夕飯を食べたら、11時にはまた激しい睡魔。そして朝まで再び爆睡。
よっぽど疲れが取れたらしいです。今朝は頭も身体もすっきり!ピアノも(きっと)いい調子です。


11月15日の演奏会のリハも既に始まりました。そして、なんという事でしょう!もう既にチケットの売り切れ間近が間近のようです。
前回この3人で企画した時にも、会場に溢れんばかりのお客様にいらしていただいたので、この展開もあり得る訳なのですが、、、
ああ、まだDMも出していないというのに・・・早くちゃんとお知らせしなくては、、、という事で今日には諸々ご連絡も致します。

さ、今日も楽しく練習だ!


yes_flyer_convert_20091027180400[1]


スポンサーサイト

チョコチップクッキー

2009年10月23日 18:50

確か先週の金曜に、学校の仕事を終えた後お弁当とビールを買い込んで新幹線に乗り込み神戸に向かったというのに、、、
瞬く間にもう一週間が過ぎてしまいました。
この分では、次のコンサートまでも直ぐに日が経ってしまうんだろうなあ。焦っちゃうなあ。。。


という事で、次に向かって練習開始!今年最後の演奏会です。


思えば今年は次回の演奏会も含めて、初演・再演合わせて40曲近い曲を演奏する事に。松平先生の”24のエッセーズ”は一曲一曲は短いとはいえ、内容も音数も通常(って何?)の一曲分はゆうにあるので計24曲と数えていますが、、、しかしこの年になってもこんなにピアノを練習する人生が待っていようとは! 思ってもいない展開でした。この運命に感謝あるのみです。


でもって、練習と言えば、欠かせないのが”おやつ”。私ではなく私の脳ミソのために^^;;;。
秋も深まってきて温かい飲み物に合うのはやっぱり焼き菓子、、という事でチョコチップクッキーを製作。


IMG_1721_convert_20091023181737[1]


シフォンケーキに最適の軽い口当たりが特徴の薄力粉「特宝笠」とベルギー産クーベルチュールチョコレートを使ったチョコチップクッキー。
さくさく、ほろほろ、うんまい!チョコも絶妙な甘さととろけ具合です。
パンを作るようになって初めて知ったのですが、我々素人が普通に買えて流通している小麦粉だけでも300種類を超える、それぞれに特化した粉があるのです。思うに、家庭でパンやお菓子を美味しく作るには、その特徴を知り最高級の材料を使って作るのがコツではないかと。
技術が無い分はお金でカバー^^;;;、と言っても市販品を買うより遥かにお安い訳ですし、CPを考える必要もない訳ですし。
こういう言い訳の下で日々密かな贅沢を楽しんでいます。これも全て気分良く生きていくため、だと。



明日はとっても楽しみにしている集まりが夜にあります。
ウォーミングアップにこんな本を図書館で見つけて読みました。

森センセイ、たじたじやん・・・。

IMG_1733_convert_20091023184516[1]


友を訪ねて

2009年10月19日 10:22

IMG_1710_convert_20091019101133[1]

繧上°繧峨↑縺・浹讌ス縺ョ莨壹◎縺ョ・・-+32_convert_20091023003004[1] - コピー


「わからない音楽の会」@神戸学院大学 終了しました。

この催しは神戸学院大学と神戸市西区が連携し、市民の方々に広く「わからない音楽」を楽しんでもらおうと企画したレクチャーコンサート。
産経新聞に第一回目の演奏会の様子が記事として掲載された事も影響したのか、会場の定員ほぼ満席の100人近い聴衆の方々にお集まりいただき、皆さんとても熱心に、そして温かい雰囲気でお聴きいただきました。若い年代の方も多く参加していただきましたが、特に印象に残ったのは、人生経験を積まれたであろう年代の方々が、新しい「わからない」現代音楽をとても興味を持って受け入れてくださっている様子を感じた事です。様々な経験を積まれた上で、なお、新しい未知の事にも心を拓いていかれる、そのようなお姿を拝見する事は私にとっても本当に励まされる素晴らしい体験でした。参加していた学生達にもきっと伝わっている、とも思いました。

宇野文夫さんの講演も、”音楽の真実”を分かりやすい平易な言葉で語りながら、「この人は本当に音楽が好きなのだなあ」という情熱も伝わり、内容も充実していて、こちらもとても勉強になりました。

企画の桑島紳二先生、上村嘉夫先生、宇野文夫さん、事務局の方々、お世話になり有難うございました!


備忘録のために私の演奏曲目を。

A.シェーンベルク/ピアノ曲op.33-a
H.カウエル/マノノウンの潮流
J.ケージ/ピアノ曲第3番・第20番
K.シュトックハウゼン/ピアノ曲5番
宇野文夫/「破片」 新曲初演


来年5月には同じホールでリサイタルが予定されています。

数年前、演奏会シリーズを企画していらっしゃる神戸学院大学の上村嘉夫先生が、神戸のライブハウスでの私の演奏会を聴きにいらして下さっていて、その時の演奏曲を含んだリサイタルを、とのお話を以前からいただいていたのですが、私の勝手な都合でずっと延び延びになっていたのを温かく待って下さっていて、来年にはいよいよ実現することとなりました。700人収容のホール(今回は舞台上のみを客席+会場として使ったので100人収容だったのですが)で、シリーズの他の出演者の方々も錚々たる演奏家ばかり。緊張します・・・。

今回も終了後は、宇野ファミリー、いつも聴きに来て下さる毎日放送の高沖さん、作曲家の近藤浩平さんと楽しく打ち上げ。
皆で盛り上がって凄い勢いで喋りまくり・・・。


おまけに翌日は名古屋で途中下車し、claviarea 相方の山本さんのこんな企画にも乱入し、終了後名古屋駅前のお店で山本さん、
助手の高山さんと楽しく飲み(あ、飲んでたのは私だけ?)、すっかり楽しい週末を過ごして帰宅しました。


IMG_1718_convert_20091019100920[1]


名古屋も意外と近い!うちの近所で飲んでるよりもずっと早くに帰宅できるじゃん!なーんて。

また楽しいお酒が飲めるように、がんばって生きていこう(笑)。

長文、失礼しました。

神戸の演奏会の写真は、きっと後ほど・・・。


わからない音楽の会@神戸学院大学

2009年10月13日 07:14

IMG_1678_convert_20091013072040[1]


宇野文夫さんです。今週末の神戸での企画の打ち合わせの為にいらっしゃいました。

宇野さんは大学の先輩。作曲家・評論家・大学准教授、、、にして私の長年のピアノコーチ。

大学を卒業後に現代音楽を勉強し始めた頃、当時仲間達とやっていた室内楽の演奏会の打ち上げに必ず現れては熱く音楽を語り、
時には一八番の指揮者の物まね芸を繰り広げ、いつも皆を盛り上げていた宇野さん。
其々の演奏についても的確に指摘する言葉の数々を聞き、「この人を私のコーチにしよう♪」と思い付きスカウトしたのでした。
楽曲分析の知識、音楽(と人)への温かい思い、それを伝える巧みな言語能力・・・こんな有能な人を活かさないテはない!
だって現代音楽、面白いけど時に難解過ぎて、独りでさらうのツライんですもん・・・。

あれからうん10年。色んな曲を一緒に勉強したし、山ほど色んな話もした。先輩、友人を通り越してすっかり”身内”な私達。
10年ほど前に仕事の関係で地元の神戸に帰られてからも、しつこく追っかけてコーチしてもらっています。だって独りでさらうの・・・(笑)。

で、今回の神戸の企画では、その勉強してきた曲の数々に加え宇野さんの新曲も演奏するので、昨日はリハの為に神戸からやってきてくれたのでした。

あー、もー、難し過ぎてまだ全然弾けないんですけどー(涙)・・・ でも色々とアドバイスされ「なるほど、なるほど」と心が決まる部分も多くありました。何とかこれを仕上げに持っていかねば!あと数日頑張ります。。。

それはこんな演奏会です↓
神戸学院大チラシ1


「わからない音楽の会」って・・・・・・流石関西!のセンスに脱帽。




ナンシー赤坂&小金井スペシャル

2009年10月10日 23:31

IMG_1665_convert_20091011131700[1]



夫の Live@南長崎・ユーラシアン。

ああ、忙しいというのに・・・(泣)

ぎりぎりまで練習して自転車飛ばして行ってきました。

4半世紀活動を共にしている彼等

色んな深みが増してきて、今夜もいい感じです。


もちろん、自分の宣伝も忘れずに❤


IMG_1668_convert_20091011131839[1]


連敗中

2009年10月07日 10:53

東京地方、雨が続いて肌寒い。

我が家のMasao、大活躍です。


IMG_1657_convert_20091007101856[1]


2段仕込み~。こんな事も出来るなんて、Masaoってえらい!

何故こんなに仕込んでいるかと言うと、昨日の夜にYes3人組で”新曲を見る会”があり、続々と完成しつつある美香さんと村田さんの新曲の楽譜を眺めてあれこれ語るべく集まったので、お土産パンを焼いたからなのです。いつも、ご迷惑顧みずの押し掛けパン^^;;;です。
 
とても楽しく語った”新曲を見る会”でした♪ 
何故かワインバー2軒ハシゴしちゃったし。。。

しかし、この二人と飲むといつも私一人だけがペロンペロンに酔っぱらっちゃう。
一度でいいから、美香さんや村田さんが酔っぱらって変になってるのを見てみたい!
今度こそ!と思いつつ、必ず一番乗りで大撃沈しています。

そして、昨日も・・・。

でも、あんなに酔っぱらっても、いつも翌日の朝はすっきりしてるのもとっても不思議。
よっぽど楽しいお酒なんだなー♪ (すみません、二人にはいつも迷惑掛けてますが・・・)


こんな楽しい夜を過ごすといつも思い出すのは、大学4年の頃の私。

卒業しても三重に帰りたくない。でもそのためには何をすればよいのか・・・。
不安で悲しくて暗黒の日々でした。
誰かに背中をチョンと押されただけでも泣き出しそうな気持ちを、今でもよく覚えています。

あの頃の私に言ってあげたい。

「大丈夫だよ。うん10年経っても、私は楽しくやってるよ」って。


さあ、今日も頑張って練習しよう♪


発表会終了

2009年10月05日 11:04

2年振りの門下発表会が終了しました。

共催した野澤美香さんの生徒さんも含めて16名の参加者(含む・私)で、緊張感の中にも楽しさの溢れる音楽的な時間を過ごしました。

幼稚園の頃からずっとレッスンに通って来ていたあっこちゃんは、高2の秋のこの発表会を終えたら大学受験の為に暫くお休みをすることになっていて、昨日はご両親のみでなくお父様方・お母様方のおじい様、おばあ様まで大集合で聴きにいらして頂き、皆で笑顔で演奏を楽しんでいらっしゃったのがとても印象的でした。これまでのお礼を丁寧に仰っていただいたのみでなく、「受験が終わったら、直ぐにまた戻らせます!」「今度はあれを弾いてほしい」「私はこれが聴きたい!」とおじい様、おばあ様が盛り上がっているのを拝見し、ご家族の温かいサポートに深く感謝。そして、彼女の成長の日々にずっと関わらせて頂いた事にも、改めて感謝しました。

理系の大学を志望している彼女。その明晰な頭脳で、将来は現代音楽にもチャレンジしてほしいな~。
先生は待っています♪

他の出演者も皆、頑張りました。 私も頑張りました・・・。
打ち上げも盛り上がり、自宅での大人弟子勉強会「アトリエ」も新入会員が増え当初の2倍の人数の大所帯^^;;;になり、皆やる気に満ちているらしく。

小さな発表会でも企画するには色々なエネルギーが要りますが、こういう笑顔を見るとそんな思いが吹き飛ぶ、楽しい一日でした。


しかし、昨日の演奏の為にかなり集中して練習したので、今日は朝から身体が重い・・・。
一日どんよりと過ごしていたい気分ですが、先程、来週末(!)神戸で弾く曲の最終稿が届き(涙)、今週中にはなんとか目鼻を付けたいので午後から練習です。 ふ~~、、、頑張れ、私!!





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。