良いお年を!

2009年12月31日 21:43

IMG_1988_convert_20091231215200[1]

IMG_1992_convert_20091231215415[1]

IMG_1990_convert_20091231215319[1]



大晦日、今日もパンを焼く。

年明けに帰省するので冷蔵庫にある酵母を使い切るために、大掃除の合間にせっせとパンを焼きました。

カンパーニュとブールと胡麻丸。最近カンパはちょっと調子が良い^^。
半分は帰省の荷物に入れて実家に送りました。

今年はとても充実した一年でした。
 
念願だった企画も出来、沢山の人と関わり、美味しいワインもいっぱい飲んだ。
今年一年お世話になったすべての方々に心から感謝申し上げます。


皆様にとって、私にとって、来年もよい年になりますように!


スポンサーサイト

アトリエ勉強会

2009年12月29日 18:00

今年最後の門下勉強会に7名が参加。
暮も押し詰まっているのに、、、と思ったら、年末で生徒のレッスンがお休みになるのでかえって都合が良く集まり易いとの事。
上越教育大大学院に進学した大野さんも新潟から駆け付けて、賑やかな勉強会となりました。

演奏者は4名。デュティユ:ソナタ、三善晃:ソナタ、塩見允枝子:フルクタル・フリークス、松平頼暁:アルロトロピーを演奏。
いずれもまだ取り組み始めて間も無いのですが、彼女達が自分の力で丁寧に譜読みをしてきた事に感心し、「ここまで出来るようになったのだなあ」と胸が詰まる思いでした。
今回は弾かなかった人達も、来年に取り組む曲をあれこれとCDを聴きながら決めたりと、とても充実した時間を皆で過ごしました。

懸命に勉強している姿は何よりも刺激になる!
私もムクムクと新しい曲を譜読みしたくなりました。
彼女達に「頼れる先生」と思ってもらえるように……来年も突っ走っていこう。

勉強会終了後は中野駅に近い美味しい鶏鍋屋さんで忘年会。
音楽の話や恋の話!こちらも大変盛り上がりました。


IMG_1979_convert_20091230182624[1]


来年も頑張って行きましょう!





リースパン

2009年12月25日 23:49

IMG_1960_convert_20091226171756[1]


朝方、今日はどのようなパンを焼こうかと考えながら惰眠を貪っていたら、「こんな風にするとカワイイよ~」と天啓が降りました。

クリスマスは夫の誕生日でもあるので、毎年チキンを焼き義母と一緒に食卓を囲みます。
今年は帰国中の義姉も参加。

スパークリングで乾杯!


IMG_1963_convert_20091226172150[1]


”いんげんのキャセロール”(義姉作)と ローストチキン。あとはサラダとチーズ。


IMG_1966_convert_20091226171426[1]


こんなのも飲んで


IMG_1962_convert_20091226172017[1]


デザートはシフォンケーキ。


IMG_1968_convert_20091226172325[1]


50歳の誕生日を家族と美味しいものに囲まれて過ごすなんて、幸せな人生ではありませんか!(…と恩着せがましく言う…)




同級会

2009年12月23日 17:08

Image1221_convert_20091223165120[1]


昨日は高校の同級会東京支部忘年会。
今回は丸の内ブリックスクエアの美味しいイタリアンで。勿論飲み放題コースです。

自主自立(または放ったらかし)の校風の下でノビノビと高校時代を過ごした私達は、うん十年経ってもこんな感じ。
優しくて楽しい、心温まる面々です。
「全然変わらないね~」等と言いながらも、皆いい感じで歳を重ねて大人になっているのも頼もしい。

素晴らしいニュースが! 同級生の女子(今回不参加)が今年、女性の科学者に贈られる猿橋賞を受賞したというのです。
去年はノーベル賞学者も輩出するし(こちらは大先輩)、、、調子いいぞ、我が高校。
私は音楽科なので彼らの学力とは全然関係無いものの、とても嬉しいニュースでした。
活躍をする同級生がいるのはとても誇らしい!

来年も皆に元気で会えるように頑張ろう。
美奈ちゃん、幹事お疲れ様~!


JMLクリスマス会

2009年12月20日 11:16

昨日はJMLにてクリスマス会。

大学を卒業後に現代音楽演奏を学ぶために5年間(6年だったかも?)通ったJML。
月一の講座とはいえ、大学よりも長く通った!
そして大学よりも断然多くのことを学びました。

11月に一緒にコンサートをした野澤美香さんは、なんと子供の頃からJMLで作曲とソルフェージュを習っていた、、、というご縁で、
入野禮子先生が例の3人組と11月のコンサートにいらっしゃれなかった松平先生、箏の吉村七重さん、作曲の田中聡さんをゲストに
クリスマス会を企画して下さいました。
入野先生のお嬢さんでインド舞踊家の入野智江さんも参加。お会いするの久し振り!

シャンパンで乾杯の後、野澤美香曲「tuning with John」(pf)、「たった一つの冴えたやり方」(trb+pf)を演奏。

その後、皆さんで持ち寄った食事と禮子先生お手製の鮪カリー他インド料理を堪能。
ワインもいっぱい頂きました。
松平先生のギリシャ土産のワイン、ラベルが可愛い! とてもいい香りの白ワインでした。


IMG_1936_convert_20091220133846[1]


あっという間に時間が過ぎた楽しい夜でした。


CIMG5163_convert_20091221084100[1]


あまりの盛り上がりに、演奏の写真もお料理の写真もありません。。。


IMG_1939_convert_20091220134015[1]


禮子先生、有難うございました!

皆様、来年もよろしくお願いいたします!

クリスマスコンサート

2009年12月14日 16:47

IMG_1926_convert_20091214161540[1]


アメリカから帰国中の義姉と一緒に、沼袋ボランティアサークル”ポコ・ア・ポコ”のクリスマス交流会にて連弾を披露@沼袋地域センター。
毎年このクリスマス会にお呼ばれしてピアノを弾いています。
一年の締めくくりに、聖なる曲の数々を弾いて自分をお清め?

今年の演奏曲は

G.フォーレ 組曲”ドリー”から 「ドリーの庭」 「スペイン舞曲」
J.S.バッハ 「主よ人の望みの喜びよ」
虹の彼方に & クリスマスメドレー


で、今から2人で打ち上げに^^。


クッペ

2009年12月10日 18:34

ルボアのバゲット、大変美味でした。
粉の味わいが濃く、噛むほどに滋味が広がる。
こんなに迫力のある味のバゲットを久々に食べました。
流石はプロフェッショナル!恐れ入りましたー。

で、すっかり刺激されて久々にハードパンを焼く。
似てなくて非なるものではありますが、部分的にいい感じのビジュアルも出現。


IMG_1913_convert_20091210182038[1]


クリスマスに向けて、修行再開!






最新記事