スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演奏会のお知らせ/現音・世界に開く窓

2011年02月23日 17:46

143-1_convert_20110223170305[1]


今週末はこのような演奏会に出演いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現音・特別音楽展2010 「協創」新しい音楽のカタチ
世界に開く窓~ISCM”世界音楽の日々”を中心に~西欧特集
2月26日(土)16:00開演@日本大学藝術学部音楽小ホール
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現音ブログに文章を寄せました。
http://jscmblog.blogspot.com/2011/02/blog-post_23.html?spref=fb

初めて現音の演奏会に出演させていただいたのは、まだ現代音楽を勉強し始めて数年目の頃。
通っていたJMLセミナーで松平先生に出会い、セミナーの主催するコンサートのために曲を書いていただき、後日その曲を先生の所属していらっしゃる「日本現代音楽協会」の演奏会でも弾かせていただきました。
当時の私にはコンクール歴も何もなく、どうして世界的にも著名な作曲家である松平先生がこんなの^^を連れてきたのか、きっと周りの方々には疑問だった事と思います。
ピアノの師匠の平尾はるな先生もリハから来て見守って下さったのですが、私は何故か不安というよりはその様な場所で弾かせていただく事がとても嬉しく、本番前に心配そうな二人の先生を前に鼻を膨らませて(多分^^)鰻重を平らげたのを、今でもよく覚えています。
しかし嬉しいと同時に、リスクを冒してでも抜擢して下さったご恩に報いるためにも、いつか周りの方からもピアニストとして認識される存在になりたいとも考え始め、その後コンクールに挑戦する事にもなった、大変思い出深い演奏会です。

私にとって大切な”ホーム”、日本現代音楽協会の80周年記念事業にあたる演奏会に出演させていただき、大変光栄に思っています。

おまけに演奏会場は江古田! 我が青春の江古田!!

終演後に気持ち良く盛り上げれるように、張り切って練習せねば!!



スポンサーサイト

続々・CD批評

2011年02月21日 10:39

CD≪24のエッセーズ≫ が「レコード芸術3月号」にて特選盤に選ばれました。

**********

過度に鋭利にならない適度な俊敏さと和音作りの暖色的な感覚、それでいて音色や音域の変化に対する勘の良さとコントラスト作りのうまさが光り、感情移入を控えたなかでの殺伐さを回避していて、かなりの豪快さも感じられ、晦渋に傾きがちな松平作品を聴き手の耳に近づけている。

**********

高評は勿論嬉しいけれど、それと共に、自分の演奏に対する具体的な評価の言葉を読むのは非常に背筋が伸びる思いです。

(そして、「松平と孫ほど離れた中村」との記述も・・・。 先生、心なしかプンスカしてしておられたような・・・。)


514QENyc-4L__SL500_AA300_.jpg



ピアノのアトリエvol.6

2011年02月07日 07:17

来る2月11日(金・祝)、門下生による演奏会を行います。
自宅での現代音楽勉強会の発表の場として2004年に始めたこのシリーズも、今年で6回目を迎えました。
近年では目覚ましい成長を遂げる門下生も出てきて、私もとても刺激を受けています。
そして何よりも嬉しいのは、彼女達が現代作品を弾き始めて”初めて自分のピアノと正面から向き合えるようになった”と語る事。
活き活きと自分の表現を切り開いていく姿は、私の最大の誇りです。

現代音楽の演奏に情熱をかける8人の若きピアニストの祭典。
ご興味のある方は、是非ともお出掛けください。



繝斐い繝弱・繧「繝医Μ繧ィ隨ャ・門屓蜈ャ貍農convert_20110207071421[1]


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ピアノのアトリエ vol.6  @すみだトリフォニーホール 小ホール
2011年2月11日(金) 開場17:30 開演18:00
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

≪演奏曲目≫
◎ 平野宏絵   :G.リゲティ : 練習曲集 第1巻 No.6 ワルシャワの秋
◎ 近藤麻美  :G.リゲティ : 練習曲集 第1巻 No.5 虹  第2巻 No.8 鉄鋼
◎ 梶村有美   :M.ミュライユ : 河口 Ⅰ 河のほとり
◎ 石田麻由子 :三善 晃 : ピアノソナタ 2・3楽章
◎ 田米開文香 :西村 朗 : 三つの幻影 より  Ⅰ. 水 Ⅲ. 祈祷
◎ 堀切洋子   :塩見允枝子 : フラクタルフリーク No.1 カスケード
◎ 清水友美   :鈴木治行 : Scabrous (全曲版初演) K.シュトックハウゼン : ピアノ曲第5番
◎ 長谷川奈苗 :松平頼暁 : ピアニストのためのアルロトロピー

すみだトリフォニーホール
〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-3  TEL.03-5608-5400(代)

JR総武線「錦糸町駅」北口より徒歩3分
東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」3番出口より徒歩5分
都営バス「錦糸町駅」下車 徒歩3分

《 お問い合わせ 》
090-9842-3126ピアノのアトリエ
主宰:ピアノのアトリエ / 指導・監修:中村和枝 / 後援:東京ミュージック&メディアアーツ尚美同窓会






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。