Le Petit Concert '11 終了

2011年09月23日 23:44




門下の発表会”Le Petit Concert '11”無事に終了。

小学生からプロのピアニストまで総勢16名、それぞれにとって大切な”音楽”を共有する、素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。

写真はすっかり撮り忘れたので、連弾のリハ風景を…。

終演後はホール近くのワインの美味しいビストロで打ち上げも。

幸せな幸せな一日でした。

彼女(彼)達がこれからも、上を向いて独自の息遣いで、個性豊かな音楽と人生を作り上げていくのを、いつまでも見守っていたいなあ。



スポンサーサイト

9月の現代ピアノ作品研究会

2011年09月20日 21:22

月一現代ピアノ作品研究会@我が家。
今月は発表会間近なのでフルメンバーの11名参加(含む私)でアイブズ、シマノフスキ、シマィンスキ、シュトックハウゼン、リゲティ、奥村一氏、伊左治直氏、松平頼暁先生、番外編でバッハ、ショパン、シューマン、ラヴェル、フォーレの作品を弾いたり語ったり。
仕上げの段階になると演奏者其々の音楽性が如実に表れて大変面白い!作品に厳しく忠実に切り込もうとする心意気、平素は見せない大胆な表現、そして心の底から作品を愛でるような繊細な演奏を聴く事が出来ました。皆、互いに大変刺激を受けたはず!…勿論私もです。

発表会は9/23(祝・金)午後1時半から門仲天井ホールにて。そして打ち上げはホール斜め向かいのワインの美味しいビストロにて!
 


写真は長時間に渡る勉強会の合間に皆で食べた一口お赤飯。新米、もちもち!





オペラ「班女」公演終了!

2011年09月14日 07:41




オペラ「班女」、富山における2回の公演が終了いたしました。
三島由紀夫の世界を独自の音楽で描き切った作曲の梶俊男さんに心からの賛美を!
難解なテクストを見事に歌い演じたキャストの3人、そして我々器楽組も、本当にお疲れ様でした。
皆それぞれが大変な負担の中にも、一度として悪い雰囲気が流れなかったのは、今考えると奇跡のような時間だったのでは…。
そして全てを何時も完璧にフォローして下さっていた富山市文化事業団の皆様にも感謝申し上げます。

私の夏も終わりました。
と共に、次回 claviarea10≪11月20日・sat/17:00~@門仲天井ホール≫ まであと2カ月少しでもあります。
早速新しい曲に取り組み、心も身体もリフレッシュ!



初演終了!

2011年09月11日 13:15




今朝の富山新聞に公演の様子が掲載されました。
そして今日は早くも再演です。

写真は初演終了後、東京からわざわざ来てくれた私の最強の美女友・今福さんと一緒に地元で評判のお店で食べた「のどぐろの塩たたき」。
超美味でした!


富山市民芸術創造センター

2011年09月08日 12:21




オペラ「班女」のリハーサルで通っている富山市民芸術創造センター。
広い敷地内に大小50部屋の練習場があり、富山市民の方々が音楽やダンス、ミュージカル等熱心に集って活動の拠点にされている様子。
平日の今日も既に楽器を担いだ若者で賑わっています。
色んな交流も生まれて青春を彩っているのだろうな…と、楽しく想像しながら、今日も夜まで仕上げ稽古です。


リハーサル@富山

2011年09月02日 19:14




8月の末、富山に3日間の集中リハーサルに行ってきました。
連日夜遅くまでの長時間リハーサルは体力的にも大変でしたが、練習後に戴く富山の海の幸は絶品。
昆布の消費量日本一の県なのだそうで、昆布巻きやとろろ昆布を巻いたおにぎりもとても美味でした。

帰りの車中ではこんなビールも





いよいよ来週は富山に一週間滞在しての仕上げ練習と本番です。






最新記事