発表会終了

2009年10月05日 11:04

2年振りの門下発表会が終了しました。

共催した野澤美香さんの生徒さんも含めて16名の参加者(含む・私)で、緊張感の中にも楽しさの溢れる音楽的な時間を過ごしました。

幼稚園の頃からずっとレッスンに通って来ていたあっこちゃんは、高2の秋のこの発表会を終えたら大学受験の為に暫くお休みをすることになっていて、昨日はご両親のみでなくお父様方・お母様方のおじい様、おばあ様まで大集合で聴きにいらして頂き、皆で笑顔で演奏を楽しんでいらっしゃったのがとても印象的でした。これまでのお礼を丁寧に仰っていただいたのみでなく、「受験が終わったら、直ぐにまた戻らせます!」「今度はあれを弾いてほしい」「私はこれが聴きたい!」とおじい様、おばあ様が盛り上がっているのを拝見し、ご家族の温かいサポートに深く感謝。そして、彼女の成長の日々にずっと関わらせて頂いた事にも、改めて感謝しました。

理系の大学を志望している彼女。その明晰な頭脳で、将来は現代音楽にもチャレンジしてほしいな~。
先生は待っています♪

他の出演者も皆、頑張りました。 私も頑張りました・・・。
打ち上げも盛り上がり、自宅での大人弟子勉強会「アトリエ」も新入会員が増え当初の2倍の人数の大所帯^^;;;になり、皆やる気に満ちているらしく。

小さな発表会でも企画するには色々なエネルギーが要りますが、こういう笑顔を見るとそんな思いが吹き飛ぶ、楽しい一日でした。


しかし、昨日の演奏の為にかなり集中して練習したので、今日は朝から身体が重い・・・。
一日どんよりと過ごしていたい気分ですが、先程、来週末(!)神戸で弾く曲の最終稿が届き(涙)、今週中にはなんとか目鼻を付けたいので午後から練習です。 ふ~~、、、頑張れ、私!!



スポンサーサイト


コメント

  1. Re: 発表会終了

    門下発表会、お疲れさまでした。
    弟子達の成長は師匠にとっては最大の喜びですよね。
    体調に気をつけて新曲のレッスン頑張ってください。

  2. kaz | URL | -

    東伏見のカザルス様

    先生というのは生徒の事をあれこれ色々と考えているものなのだなー、と先生になって初めて気が付きました^^。
    慕ってくれて一緒に勉強できる人々がいるのは楽しい事ですね。
    私もしっかり(ちょっとだけ)前を走っていかなければ!と励みになります。
    今日は急に肌寒いですね。カザルスさんも体調に気を付けてくださいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazue0602.blog23.fc2.com/tb.php/111-a302a78c
この記事へのトラックバック


最新記事