JMLクリスマス会

2009年12月20日 11:16

昨日はJMLにてクリスマス会。

大学を卒業後に現代音楽演奏を学ぶために5年間(6年だったかも?)通ったJML。
月一の講座とはいえ、大学よりも長く通った!
そして大学よりも断然多くのことを学びました。

11月に一緒にコンサートをした野澤美香さんは、なんと子供の頃からJMLで作曲とソルフェージュを習っていた、、、というご縁で、
入野禮子先生が例の3人組と11月のコンサートにいらっしゃれなかった松平先生、箏の吉村七重さん、作曲の田中聡さんをゲストに
クリスマス会を企画して下さいました。
入野先生のお嬢さんでインド舞踊家の入野智江さんも参加。お会いするの久し振り!

シャンパンで乾杯の後、野澤美香曲「tuning with John」(pf)、「たった一つの冴えたやり方」(trb+pf)を演奏。

その後、皆さんで持ち寄った食事と禮子先生お手製の鮪カリー他インド料理を堪能。
ワインもいっぱい頂きました。
松平先生のギリシャ土産のワイン、ラベルが可愛い! とてもいい香りの白ワインでした。


IMG_1936_convert_20091220133846[1]


あっという間に時間が過ぎた楽しい夜でした。


CIMG5163_convert_20091221084100[1]


あまりの盛り上がりに、演奏の写真もお料理の写真もありません。。。


IMG_1939_convert_20091220134015[1]


禮子先生、有難うございました!

皆様、来年もよろしくお願いいたします!

スポンサーサイト


コメント

  1. NoTitle

    この写真を拝見すると、kazさんは、まだまだ若手ですね。芸術の世界は奥深い!

  2. kaz | URL | -

    東伏見のカザルスさま

    わ-い、若手、若手!・・・--;;;
    しかし恐ろしい事に、このベテランの先生方は驚異の斬新な発想力を発揮し続けていらっしゃる怪物なのです。そこらの若手よりずっと瑞々しい。 私など、まだまだまだまだまーーーだまだ修行が足りません。
    芸術も人生も奥が深い。頑張らなくてはですね。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazue0602.blog23.fc2.com/tb.php/139-d24cd709
この記事へのトラックバック


最新記事