CDレコーディング第一弾・終了!

2010年07月12日 21:05

2日間に渡るCDレコーディング第一弾が終了。
当初の予定通りの13曲を何とか無事に録り終えました。

収録前に旧知のディレクターから「レコーディングだからね、気楽に行って大丈夫!」と励まされ、現在の自分に出来る事を残そうと挑んだのですが、、、いざ録音が始まると作曲者である松平先生、claviareaの相方・山本氏という2大作曲家^^に楽譜をガン見されチェックを受けながらの相当シリアスな録音となり。
いつもの演奏会のリハとは全く違う雰囲気に内心焦りつつも、その拘りに触れられる事こそが今回の最も重要な目的であるとも感じ。
兎に角能力の限りに前向きに頑張ってみました。
物凄く勉強になった2日間でした。
これを活かして、9月のレコーディング第二弾の準備に励みたいと思います。

松平先生、コジマ録音の小島さん・山中さん、調律の真鍋さん・国分さん、そして山本さん、大変お世話になりました。
9月もよろしくお願いいたします。


IMG_2641_convert_20100712205941[1]


録音第一弾終了記念写真。疲れているのか?何故か斜める私。。。




スポンサーサイト


コメント

  1. Re: CDレコーディング第一弾・終了!

    録音第1弾、収録終了おめでとう!
    遠き地の果て南アフリカから成功をお祈りしていました。

    こちらも、とりあえず取材日程は完了し、ほっとしているところです。1か月で世界最高峰の試合を23試合も見る事ができました。

    やはり、集中して仕事をする時期ってありますよね。1日1曲の収録だったら、間延びして駄目なんでしょうね。2日間で13曲は凄いです。
    9月の第2弾に向って、頑張ってください。その前に一仕事終えた者同士、祝杯でもあげませんか?
    15日に帰国します。

  2. kaz | URL | -

    ヨハネスブルグのカザルスさま

    お祈り有難うございました^^。
    13曲といっても一曲一曲は短いのですが、それぞれ密度が濃厚で、私に本当に出来るのか?と不安でいっぱいでした。
    以前にもうっすら話があった時には「一回に2曲づつくらいなら…」と超逃げ腰だったのですが、、、とにかく半分終えられて嬉しいです。
    コツも判ったので^^;;;、あと半分頑張れそうです。
    カザルスさんもサバイバル取材お疲れ様でした。偉業を成し遂げられましたね。
    本当におめでとうございます。
    今日は休日を楽しんでいらっしゃるのかな?御無事でご帰国下さい。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. kaz | URL | -

    鍵コメさま

    おはようございます!
    鍵コメさんのバイオリンに掛ける情熱、凄いなあ。
    クラシック音楽が好きなんだね。
    私も人生で音楽に出会えた事には深く感謝しています。
    でも確かに習い物は先生によって左右されるよね。
    私達の時代は特にそうかも。
    この大変さを知ってるから、趣味のキルトを習うときにも結構気を付けて?リサーチしたし^^。
    今日は小さい頃からレッスンに来ていて音大生になった(そして最近大学を辞めたらしい;;)生徒がうちに来て一緒にランチします。
    彼(彼女)等の爽やかな指針となる存在でいたいと、心から思いますです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazue0602.blog23.fc2.com/tb.php/178-23006c0c
この記事へのトラックバック


最新記事