スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新コーナー?

2009年04月02日 14:33

私、中村和枝を形成する大切な友人を紹介する”愉快なお友達”。
第一弾はジャズピアニストの鶴野美香ちゃん。ミカリンです。

IMG_0868_convert_20090402133348[1]_convert_20090402143505[1]

いつも弾けてます♪

ミカリンは同じ大学のちょっと先輩にあたるのですが、知り合ったのは学校がらみではなく夫のジャズ仲間として。彼らは大学生時代に一緒にバンドを組んで以来30年のジャズ仲間です。ミカリンは卒業後プロのジャズピアニストとして活動し、今やライブにレコーディングにそして執筆に大忙し。多くの有名ミュージシャンとも共演する売れっ子ピアニストなのですが、彼らの友情は固いらしく、今も年に数回一緒にライブを行っています。「プロなのにこんなド素人と一緒に演奏するのってイヤじゃないの?」という私の問いに、「だって学生時代からのこのメンバーは私の原点だから!」と即答するミカリン。頭が下がります。

ミカリンのピアノの凄いのは、どんな環境でもどんなピアノでも、それをモノともせずにご機嫌サウンドを繰り広げるところ。聴いている人を否応なしにハッピ-にしてしまうパワフルピアノです。勿論ミカリンにだって色んな拘りはある。しかし、一旦この場で演奏すると決めたら、お客様に楽しんでもらう!いや、自分も楽しむ!!という強い信念が常に根底にある。聴いてる人に自分の哲学を押しつける、なんて事もしない。潔くて格好良いピアノなのです。

写真は先週、落合南長崎で行われたライブにて。ちょっと久々に聴いたミカリンピアノは、いつものハッピーサウンドに凄味も加わって、これから来るであろう円熟期を予感させるものでした。

ミカリンが採譜したこんな本も出ています。

ジャズピアノ名演集

お勧めです♪
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazue0602.blog23.fc2.com/tb.php/20-c208c1d8
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。