有機天然酵母パン

2009年04月09日 23:33

練習が立て込んでくると家に籠る日が続きます。ああ、今日は朝から良い天気だというのに…そうだ、パンを焼こう! 先日購入した新しい酵母を使って週末用のパンを焼きました。天気の良い日は、捏ねたパン生地をボールに入れて窓際に放置しておくだけで、1、2時間もすればふっくら可愛く発酵します。

焼きあがったのはこんな感じ。

IMG_0900_convert_20090409200802[1]

窯伸びもしてていい感じ。

IMG_0902_convert_20090409200847[1]

新しく買ってみた酵母はドイツ産の有機天然酵母「BIOREAL」。ホシノ天然酵母で作るパンが好きだったのですが、冬の室温では酵母の元種をつくるのが難しく失敗続き。すっかりめげて、最近はもっぱらインスタントドライイーストを少量使うレシピで焼いていました。それはそれで美味しいのですが、やはり天然酵母への思いも捨てきれず、いつもは通販で買うショップに立ち寄って店員さんに相談して薦めてもらったのがこの酵母。扱いも楽だし、しっかりふっくら発酵するし、天然酵母にありがちな独特のみそ臭もない。すごーく育ちの良い酵母って感じ。

しかし、値段を見て驚いた!(←今更驚くのも何だが…) 9g入り2袋で399円。1.5斤の食パンを焼くのに丁度1袋入れる計算になるので、一本(1.5斤)あたり200円弱・・・高くないか、これは? でもって、いつも愛用しているフランス・サフ社のドライイースト(お徳用)だといくら掛っているのかを計算してみたところ、わずか10円・・・。 ドイツ酵母、めっちゃ強気である。

肝心のお味は激旨。ワタクシ史上最高に美味しいパンでした。天然酵母のふくよかな香りとしっとり柔らかな食感がたまらない! 今日は一人夕飯だったのでツナサンドにして食べましたが、うっとりする美味しさでした(笑)。トーストしても良さそう!明日の朝が楽しみ~!!

サフの20倍美味しいかは何を尺度に測ればよいのか悩むところではありますが、この超高級酵母、今後は大事な場面で使う「勝負パン」(・・・パンツじゃないよ・・・)として重宝に使いたいと思います。

あー、美味しかった!

IMG_0901_convert_20090409212945[1]
スポンサーサイト


コメント

  1. カオリン | URL | 489ceX0U

    焼いてみたい!

    私もホシノの天然酵母パンのファンです。でもこのブログを読んでいたら早速このドイツ製の酵母で焼きたくなってきちゃった…
    いずれ注文してみようと思います!
    素敵な情報ありがとうございます。

  2. kaz | URL | -

    カオリンさま

    早速のコメントありがとうございます!
    是非是非使ってみてください。この酵母の後で「白神こだま酵母」でも焼いてみましたが、翌日の美味しさが違いました。あとね、カラメルタブレットも同じ所で手に入ります。こちらもお試しあれ~。
    またご一緒できるのを楽しみにしています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazue0602.blog23.fc2.com/tb.php/23-7c41c1d5
この記事へのトラックバック


最新記事