毎日オペラ・続く

2011年07月20日 08:58





オペラの譜読みはまだ続いています。残り約30ページ。今週中に何とかやっつけて、来週からはテクニカルな練習に入りたいところ。(譜読みしたからと言って弾けるようになった訳ではないのです…。)
毎日の作業としては、先ずは机上で楽譜を眺め自分の弾くパートの音符や臨時記号を全て一回り大きくはっきりと塗り、次にピアノに向かい音を確認しながら指遣いや左右の振り分けをする…。これを可能な限り毎日10ページずつ地味~に取り組んでいるのですが、何のかんのとぶつくさ言いながらもこの作業が実は大変楽しいのが現代音楽奏者の性でもあり。
誰も踏み入れた事のない森を探索する如く、地味な作業の中に独自の高揚感と多幸感を味わう、不思議な夏を過ごしています。


写真はそんな譜読み作業を終えた午後、気分転換に製作したキュロットパンツ。裁縫の得意な義姉に教わり作りました。
以前に作ったリバティプリントのギャザースカートを解いて、今の気分に合わせてパンツスタイルに改造。
オリジナルパンツなら左右や前後で違う布で作ることも可能と思い付き、ワクワクワクワク。



スポンサーサイト


コメント

  1. Re: 毎日オペラ・続く

    オペラの譜読みは大変そうですね。ピアノ譜みたいな物は作ってもらえないんですね。ピアニストがオーケストレーションをするみたいなものですね。生きずまって裁縫とは良い考えです。

  2. kaz | URL | -

    フランクフルトのカザルスさま

    コメント有難うございます。
    本番用の正式なスコアが届いているので、私はピアノ譜を読んで弾けばよいのですが、これがもう凄い分量なのです。
    でも今は、毎日自分でノルマを決めて淡々と譜読み作業をする時期なので、これはこれで楽しいです。
    裁縫はまた違った脳味噌を刺激するので、これもまた楽しい!

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazue0602.blog23.fc2.com/tb.php/243-435c7f8a
この記事へのトラックバック


最新記事