「〈わたし〉を生きる 女たちの肖像」(島今日子/紀伊国屋書店)

2011年08月01日 08:37




暑さや譜読み疲れで、何時もにも増して眠くてたまらない日々。
読書も怠りがちでしたが、久々に一気に読んだこの本。
最後の方は読み終えるのが惜しくて、でも先を読みたくて、葛藤しながら。

楽しみにしていた島今日子さんの新刊 「〈わたし〉を生きる 女たちの肖像」(紀伊国屋書店)。

背筋が伸び、自己を邁進したいと突き動かされる。

「上京組自己肥大系女子」の言葉に、つっと涙がこぼれました。

きっとこれからも何回も読み返す一冊です。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazue0602.blog23.fc2.com/tb.php/246-4d55df7f
    この記事へのトラックバック


    最新記事