コンサート批評

2013年04月26日 21:57

先日のコンテンポラリー・デュオについて、斉藤俊夫氏によるコンサートレビューです。

もぐらだってそらをとぶ


やっとコンサートが終わった実感が湧いてきました。

練習やリハを繰り返す日々、作曲家達の迸る個性に圧倒される思いでした。

村田さんの冷静な情熱にも。

感謝です!




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazue0602.blog23.fc2.com/tb.php/368-5f209ea4
    この記事へのトラックバック


    最新記事