スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の門下勉強会

2013年07月09日 20:25

7月の月一現代ピアノ作品研究会@我が家。8名(含む私)参加でシェーンベルグ、アイブズ、八村義夫、Tan Dun、Chen Yi、番外編でベートーヴェン、リストの曲を弾いたり語ったり。

久し振りに(私が)落ち着いた気分での勉強会だったので、10月に両国門天ホールで予定している門下発表会、秋の現音で行われるアマチュアコンテストや現代朗読とコラボで行う即興ナイト等々、様々な企画について皆で意見交換を行いました。

発表会は今年はシックに生まれ変わった門天ホールで大人の雰囲気の演奏会形式で行う予定ですが、参加者は皆既に演奏曲を決めている模様で、私のみがまだうろうろと、ここの所喜んで弾いているあの現代曲にするか、でもやっぱり新ウィーン楽派はいいよね、とか、リストの「軽やかさ」はなんていい曲なんだろう、とか(何ならギター弾いちゃおうかしら、とか)…優しい笑顔で対応してくれる生徒達に感謝(汗)。しかしピアノは良い曲が多くて本当に大変です。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazue0602.blog23.fc2.com/tb.php/385-65bdc981
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。