claviarea8 公演終了御礼

2009年07月26日 21:47

4月・7月と2回計4公演行いました claviarea8 中村和枝リサイタル≪松平頼暁・24のエッセーズお披露目会≫が
終了いたしました。 大勢のお客様にご来場いただき、念願でありました松平作品個展をお聴きいただけましたことは、
私共 claviarea にとってこの上ない喜びでした。
4月は大変な雨の中、そして昨日は猛暑の中、ご来場いただきました全ての方に深く感謝申し上げます。

私が活動を小休止している最中も、松平先生はエッセーズの一曲一曲が出来上がるたびに持ってきて下さっていました。
いただいた楽譜を見て、 お気持ちが嬉しい反面、「私には荷が重い」と途方にくれる心境の日もありました。
しかし、松平先生を始め、この作品の演奏を心待ちにしてくださる多くの方々や claviarea 相方の山本さんの後押しのおかげで、
「24のエッセーズ全曲お披露目」を果たすことが出来ました。夢のように幸せです。

ハードな練習が必要でしたが、一つの大作に取り組む事によって多くの事を学ばせていただきました。
この事を、これからの演奏活動に活かしていきたいと思っています。

応援していただいた全ての方々に、心より深くお礼申し上げます。

ありがとうございました!




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazue0602.blog23.fc2.com/tb.php/68-14084e43
    この記事へのトラックバック


    最新記事